気になる白髪を染めるにしても、頻繁にカラーを入れるのは髪や頭皮にダメージが蓄積されるのであまり好きではないという方も多いです。そんな方にも使いやすいのがプリオールカラーです。

コンディショナーらしい使い心地で、洗い上がりの手の感触もすっきりとしていて滑らかな手触りに誰もがうっとりとしてしまいます。使い心地の良さは期待できても、やはり肌が弱い方だと肌に合わなくて使えなかったらどうしようかと悩むことも少なくありません。プリオールカラーであれば事前にアレルギーテストをしていますので、毎日使う白髪染めとしても安心して使えるのが魅力です。

白髪染めとして使うのであれば、継続して使うことをおすすめしていますので、配合成分も安心して使えるように最大限配慮しています。染料として使われているのは酸性染料で、塩基性染料フリーとなっているのでアレルギーリスクを低減させているのも良いところです。

また、髪の毛や頭皮にダメージを少しでも与えにくくするために、天然海藻エキスを配合しています。髪の毛を保湿してダメージを補修していきますから、使えば使うほど髪の毛が潤って綺麗になっていきます。全体的に優しい成分を使って作られているのもプリオールカラーの特徴ですから、他のカラー剤を使って痒くなってしまった経験がある方には試してみるのもおすすめです。

 

プリオールカラーコンディショナーは髪の毛を労わりながら少しずつ染めていく

一日使ってすぐ染まるというような即効性はありませんが、その分髪の毛を労わりながら少しずつ染めていくようなスタイルなので、正にトリートメントをしながら染めるということになります。

アレルギーテストは事前に行われていますが、それでも不安なようであればパッチテストを自分で行ってから使うようにして下さい。肌の見えない部分に行うことが多いですが、テストをする部分を綺麗に洗浄してから薬剤を塗り、20分ほど放置してから肌に影響が出ていないかをチェックしましょう。

洗い流した後の肌の状態も確認し、約24時間経過を見て変化がないかも見ておいて下さい。特に問題なければ使用して大丈夫ですが、それでも湿疹等の影響が出た場合は病院で診てもらうことをおすすめします。

安心して使えるとはいっても、体質などの個人差はあるからです。他のカラーは駄目だったけれどもプリオールカラーだったら大丈夫だったということもありますので、諦めずに使ってみて下さい。毎日のケアで、手軽に白髪染めをして日常生活を楽しみましょう。

プリオールカラーコンディショナーの詳細はこちら