高級化粧品会社としても知られているポーラと聞くと、エステ店を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかしポーラの始まりは化粧品の開発であり、ポーラが販売している白髪染め用のヘアカラートリートメントも存在しています。

ポーラから販売されているヘアカラートリートメントはグローイングショットと呼ばれるものです。一本200gで、価格は3132円です。ミディアムヘア1回当たりの価格が391円で、放置する時間も5分と短めなので、気軽に続けられるといえるでしょう。ヘアカラートリートメントときくと、普段から使っているリンスやコンディショナーと変えるだけでよいというキャッチコピーをもつものも多いですが、この場合置く時間が長くなる傾向にあります。しかしこの商品のように5分程度で済むのであれば、普段からそれくらいの時間をかけている人も多いので気軽に使いやすくなる之でしょう。

 

グローイングショットカラートリートメントは天然成分配合

気になることとして成分が挙げられますが、メインとなる成分はHC染料と塩基性染料で、天然成分は配合されていません。この二つだけの配合であり、どちらも髪の毛と頭皮を傷めることもなく、安全性の高い染料と言えるでしょう。

またかぶれの対策としては、髪の毛の根本を活性化させるためのパウダルコ樹皮エキスと、保湿効果として浸透型コラーゲン、血行促進としてオタネニンジン根エキスが挙げられます。かぶれ対策というよりも、どちらかいというと育毛や発毛に特化した成分の配合と言えるでしょう。

この中でも特にパウダルコ樹皮エキスと呼ばれるものは、ポーラが開発した育毛成分の一つです。また髪の毛にツヤを与える成分としては、優秀な保湿剤ともいえるセラミドとアミノ酸の両方が配合されています。これらが傷ついたキューティクルの隙間を埋め、つやのある髪の毛に導きます。ツヤが持続するということから、色のもちも続くといえるでしょう。

またセラミドはかぶれ対策にも役立ちます。かぶれのない頭皮を作ることによって、育毛や発毛の効果が期待できるヘアカラートリートメントと言えます。使い心地はハンドクリームのような使い心地であり、肌への伸び方に関しても、ハンドクリームのようといえるでしょう。肌についたトリートメントはお湯で落とすことができるので安心です。

これまでに白髪染めでかぶれてしまったという経験を持っている人は多いかもしれません。グローイングショットカラートリートメントは低刺激の染料が使用され、肌への負担が軽くなる工夫がなされています。

一回当たりの価格も391円と安く、その効果を見たときに、コスパ抜群の商品と言えます。

グローイングショットカラートリートメント 口コミ