流行りのヘアスタイルってどんなの?

白髪染め

その年々に流行するヘアスタイル、ファッションはいつ、どこで、誰が考案しているかご存じだろうか。

流行の最先端と言われる国はヨーロッパとされ、現在世界中で流行しているヘアスタイルやファッションはヨーロッパ諸国で2年も前に考案されたものだと言われている。

つまり、向こうでは2年後までに世界中で流行するであろうトレンドが
既に完成しているということになる。
考案するのは世界中から集められた業界トップクラスのデザイナー逹だ。

現在の日本人女性の間では「海外セレブ風」「ルーズヘア」といったヘアスタイルがキーワードで外国人を意識したヘアスタイルが流行している。

さらに、メンズヘアでは「刈り上げ」「ツーブロックスタイル」といったヘアが旬で、世界中で活躍するアスリートなどに多く見られるヘアスタイルが流行している。

一時はヨーロッパ男性のようなジェルでタイトにまとめるヘアスタイルが大流行し、それらは現在でも街で多くは見かけるのではないだろうか。

トレンドファッションやヘアスタイルは世界中でいくつも共通点があり、同時に発達していく。

 

髪に良くない3代生活習慣

生活習慣とは体同様、髪の毛とも密接な関係があり、過ごし方1つで良い方にも悪い方にも傾く。

①不規則な睡眠時間

午前0時~深夜2時の間に体内からは「成長ホルモン」と呼ばれる細胞を活性化させる物質が分泌され、髪の成長サイクルにも大きな影響を与える。
「ゴールデンタイム」とも呼ばれているが、この物質が効率的に作用するには「睡眠状態」であることが絶対条件である。
つまり、この時間帯に睡眠をとらなければ体のみならず髪の毛にも悪影響を与えることになるのだ。

 

②喫煙

煙草に含まれる一酸化炭素には血管収縮の作用がある。
これにより頭皮に張り巡らされた毛細血管も収縮し、必要な栄養素が毛根まで行き届かなくなる為、薄毛、脱色のリスクを高める。

 

③食生活

海藻類を食べると「髪が生えやすくなる」「髪が黒くなる」といったジンクスがあるが、実は髪の毛とそこまで深い関係があるわけではない。

海藻に含まれるミネラル分は確かに体に良いが、髪の毛はケラチンと呼ばれるタンパク質で形成されている。

海藻類よりも良質な大豆製品(豆腐や納豆)などのほうが同じタンパク質として効果的と言われている。

ただこれらを食べ続ければ良いというものではなく、重要なのは栄養素の片寄りのないバランスの良い食事と摂るということだ。

>>ルプルプデメリット

 

クロエベールはお部屋で使えるから効率的!

白髪染め

クロエベールの特徴はお肌への影響がすくないやさしい泡タイプの白髪染めです。

クロエベールは、乾いた髪に使うことができますので、お風呂に入る前に使うことができます1

そのうえ、頭皮へのダメージも少なく、潤い成分がたっぷり配合されているので、使えば使うほど髪が潤うので安心白髪染めができます。

 

クロエベールは誰でも簡単に使える!

液だれの心配がないのもクロエベールの特徴です。

クロエベールのふんわりとした泡が髪に馴染ませやすいため、ムラなく根本までキレイに染めることができます。生え際白髪も馴染ませやすく、染め漏れが少ないのもクロエベールの特徴です!

クロエベールを髪全体に馴染ませて、約10分程放置するだけで白髪染め完了です。あとは、洗い流せば白髪染め完了です!簡単ですよね?クロエベールを使った後は、しっかりドライヤーで髪を乾かすのがポイントです。乾かし方が甘いと洋服などへの色移りの原因となりますので気をつけて下さい。

このように、クロエベールは短時間で簡単に白髪が染められるのが大きなポイントです!効率的で簡単なのは大きなメリットですよね?

 

クロエベールは乾いた髪に使えるから髪にも優しい

クロエベールは、乾いた髪に使えることも大きなメリットです。

お風呂に入らなくてもお部屋で使えるのが大きなメリットです。お風呂場で白髪染めすると、寒い時期はかなりツライです。私は冷え性なので、ゆっくりと染めることができずにどうしても色ムラが出来ていました。

ところが、クロエベールなら洋服を着た状態で使えますので、じっくりゆっくりと髪に馴染ませることができます。
さらに、クロエベールは泡タイプなので髪に馴染ませやすく、色ムラもなくなりました。

クロエべールは簡単に使えるのですが、厳選された美容成分がたっぷり配合されています。そのため、安心安全な白髪染めです。

頭皮が敏感で傷みやすい人でも比較的使い勝手が良く、安心して使えるというメリットもあります。

また、クロエベールは男性でも問題なく使うことができます。白髪が気になるのは女性だけではありませんからね。

あなたの旦那さんが白髪に悩んでいたら一緒に使ってみてはいかがですか?クロエベールは、男女問わずに誰でも使うことができます。

最近では忙しい方が増えていますよね?美容院に行って白髪染めするとお金も時間も消費します。しかも、お金と時間をかけた割りに、2週間もすると生え際白髪が気になってしまいますからね?

クロエベールの場合、1~3週間に1回ぐらい使用しますので生え際白髪が生えてきても気になりません。

美容院で白髪染めしているという方も生え際白髪用にクロエベールを使っても良いでしょう。

3ヶ月に1回ぐらい美容院で髪全体を白髪染めして、1~3週間に1回クロエベールで生え際白髪を中心とした気になる部分の白髪染めをしている方も多いです。

ぜひ、効率的に白髪染めと向き合っていってください!

>>>>クロエベールの詳細はこちら

 

プリオールカラーコンディショナーはアレルギーテスト済だから安心♪

白髪染め

気になる白髪を染めるにしても、頻繁にカラーを入れるのは髪や頭皮にダメージが蓄積されるのであまり好きではないという方も多いです。そんな方にも使いやすいのがプリオールカラーです。

コンディショナーらしい使い心地で、洗い上がりの手の感触もすっきりとしていて滑らかな手触りに誰もがうっとりとしてしまいます。使い心地の良さは期待できても、やはり肌が弱い方だと肌に合わなくて使えなかったらどうしようかと悩むことも少なくありません。プリオールカラーであれば事前にアレルギーテストをしていますので、毎日使う白髪染めとしても安心して使えるのが魅力です。

白髪染めとして使うのであれば、継続して使うことをおすすめしていますので、配合成分も安心して使えるように最大限配慮しています。染料として使われているのは酸性染料で、塩基性染料フリーとなっているのでアレルギーリスクを低減させているのも良いところです。

また、髪の毛や頭皮にダメージを少しでも与えにくくするために、天然海藻エキスを配合しています。髪の毛を保湿してダメージを補修していきますから、使えば使うほど髪の毛が潤って綺麗になっていきます。全体的に優しい成分を使って作られているのもプリオールカラーの特徴ですから、他のカラー剤を使って痒くなってしまった経験がある方には試してみるのもおすすめです。

 

プリオールカラーコンディショナーは髪の毛を労わりながら少しずつ染めていく

一日使ってすぐ染まるというような即効性はありませんが、その分髪の毛を労わりながら少しずつ染めていくようなスタイルなので、正にトリートメントをしながら染めるということになります。

アレルギーテストは事前に行われていますが、それでも不安なようであればパッチテストを自分で行ってから使うようにして下さい。肌の見えない部分に行うことが多いですが、テストをする部分を綺麗に洗浄してから薬剤を塗り、20分ほど放置してから肌に影響が出ていないかをチェックしましょう。

洗い流した後の肌の状態も確認し、約24時間経過を見て変化がないかも見ておいて下さい。特に問題なければ使用して大丈夫ですが、それでも湿疹等の影響が出た場合は病院で診てもらうことをおすすめします。

安心して使えるとはいっても、体質などの個人差はあるからです。他のカラーは駄目だったけれどもプリオールカラーだったら大丈夫だったということもありますので、諦めずに使ってみて下さい。毎日のケアで、手軽に白髪染めをして日常生活を楽しみましょう。

また、こちらの白髪染めの口コミをチェックしてみて下さい。色々使ってみて自分に合うのを選ぶのが一番良い方法だと思います。

>>グローイングショットカラートリートメントの口コミ

 

 

クロエベールの口コミは良い感じ?

白髪染め

クロエベールってご存知ですか?まだまだ知名度は低いですが、私のお気に入りの白髪染めです。

クリームタイプが多い中でクロエベールは、泡タイプのヘアカラートリートメントです。

泡で染めるメリットとしては、自分ではなかなか届かない後頭部も染めやすいという特徴があります。とっても使いやすいと評判は上場ですね。

 

クロエベールの口コミを見てみた

インターネットでクロエベールの口コミをチェックしてみました。口コミの数はあまり多くはないのですが、結構高く評価されているようです。
評価されている点は、使いやすさに関連する部分ですね。

  • 泡タイプなので液だれの心配がない
  • 馴染みやすくて使いやすい

など、塗りやすさを高く評価する声が口コミでは多くみられます。

もし、今使っている白髪染めが使いにくいという方はぜひクロエベールを試してみて下さい。クロエベールは、白髪をムラなくキレイに染められて、さらに髪のツヤや潤いのまで出ると評判です。

年齢を重ねてくると、徐々に髪のツヤや潤いは失われてしまいますよね?ハリやコシもなくなってきてしまい徐々に変化を感じてくるでしょう。

 

クロエベールで髪のツヤが蘇る

クロエベールは白髪を染めるだけではなく、失ったツヤや潤いを使えば使うほど実感できます。

普通白髪染めって髪が傷むイメージですよね?

ところが、クロエベール使用後は髪の指通りが良くなったという口コミやしっとりしたと言う口コミもあるのです。

白髪染めをしながら髪のケアも同時にしたいという方は、ぜひクロエベールを試してみて下さい。

 

クロエベールは自宅でも簡単白髪染め!

自宅で白髪を染めすると、気になるのがニオイです。独特な刺激臭がする白髪染めって結構多いですよね?
そんなニオイのキツイ白髪染めは、家族からの評判も悪いです。

クロエベールは、鼻がツンとするよな独特の刺激臭もありません。ほんのりシトラスグリーン系の香がしますので、リラックス効果も抜群です。

シトラスグリーンの香りは、ほのかに香る程度ですので、家族にはほとんど気にならないと思います。

ニオイにうるさい次男も特に何も言っていなかったので気にならなったようです。

クロエベールの人気の理由として、もみあげなど染めにくい部分も染めやすいという点です。泡タイプのクロエベールは、もみあげにも塗りこみやすいと評判です。

 

クロエベールの使い方

クロエベールは、使い初めの3日間は、毎日使用するのがおすすめです!最初に全体的に色を入れることで、その後の白髪染めが定着しやすくなります。

ただ、一部の方は最初の3日間連続で使うのは面倒くさいという意見もあります。これも美容院に行って染めるのと比べれば、全然ラクだと思いますけどね。

最初の3日間連続で使用することで、その後は1~2週間に1回の使用で気になる生え際白髪もしっかり染めてくれます。

ぜひぜひお試しください。

>>クロエベール口コミでの評判は?

 

市販の白髪染めはおすすめできない?

白髪染め

市販のドラッグストアで販売されている値段の安価な白髪染めは、残念ながらおすすめできません。天然成分であればそれなりに値段もしますし、長期間保存ができないので通販サイトでの購入になります。

市販のものはほぼ合成薬剤が入っていると考えて良いからです!

よく安い白髪染めを買うと頭皮に薬剤がしみてヒリヒリすることもあります。しっかり染まるのはいいことなのですが、それだけ刺激も強いということです。

白髪染めには過酸化水素という脱色剤が配合されています。

きれいに染めることができるように、最初は脱色します。頭皮から浸透した脱色剤はじわじわと後遺症が出ることもあります。けい皮吸収といって皮膚から吸収された薬剤は血液に混じって全身を巡り、顔や体の一部が腫れたり、熱が出るといったケースがあります。

これは、噂レベルではありませうが、使い続けると一時的な障害ではなく、脳や内臓、女性であるならば胎児にも染色剤の毒性が流れる危険性があるとも言われています。

■ジアミン
皮膚への刺激もアレルギー反応、皮膚炎、発疹、発熱、発ガン性、ぜんそくの可能性■アミノフェノール
皮膚への刺激が強くアレルギー反応、発がん性、環境ホルモンの可能性

■タール色素系
発がん性の可能性が高い。内臓障害。黒皮症、皮膚炎

■レゾルシン
甲状腺機能障害。アレルギー反応。発がん性物質

これらの薬剤の名前が入っている場合、健康被害が考えられます。白髪染めを使うと余計に他の黒髪まで白髪に変えてしまうことがあります。

また、薄毛も増やしてしまいます。それだけ髪の毛や頭皮に与えるダメージが大きいということでしょう。

だから、トリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。一度でしっかりと染まるわけではなく、徐々に染めていくので、髪や頭皮に優しいのです。

トリートメントタイプの白髪染めなら、当サイト一押しのこちらがおすすめです!

ルプルプの評判

 

 

グローイングショットカラートリートメントはコスパ抜群!

白髪染め

高級化粧品会社としても知られているポーラと聞くと、エステ店を思い浮かべる人が多いかもしれません。しかしポーラの始まりは化粧品の開発であり、ポーラが販売している白髪染め用のヘアカラートリートメントも存在しています。

ポーラから販売されているヘアカラートリートメントはグローイングショットと呼ばれるものです。一本200gで、価格は3132円です。ミディアムヘア1回当たりの価格が391円で、放置する時間も5分と短めなので、気軽に続けられるといえるでしょう。ヘアカラートリートメントときくと、普段から使っているリンスやコンディショナーと変えるだけでよいというキャッチコピーをもつものも多いですが、この場合置く時間が長くなる傾向にあります。しかしこの商品のように5分程度で済むのであれば、普段からそれくらいの時間をかけている人も多いので気軽に使いやすくなる之でしょう。

 

グローイングショットカラートリートメントは天然成分配合

気になることとして成分が挙げられますが、メインとなる成分はHC染料と塩基性染料で、天然成分は配合されていません。この二つだけの配合であり、どちらも髪の毛と頭皮を傷めることもなく、安全性の高い染料と言えるでしょう。

またかぶれの対策としては、髪の毛の根本を活性化させるためのパウダルコ樹皮エキスと、保湿効果として浸透型コラーゲン、血行促進としてオタネニンジン根エキスが挙げられます。かぶれ対策というよりも、どちらかいというと育毛や発毛に特化した成分の配合と言えるでしょう。

この中でも特にパウダルコ樹皮エキスと呼ばれるものは、ポーラが開発した育毛成分の一つです。また髪の毛にツヤを与える成分としては、優秀な保湿剤ともいえるセラミドとアミノ酸の両方が配合されています。これらが傷ついたキューティクルの隙間を埋め、つやのある髪の毛に導きます。ツヤが持続するということから、色のもちも続くといえるでしょう。

またセラミドはかぶれ対策にも役立ちます。かぶれのない頭皮を作ることによって、育毛や発毛の効果が期待できるヘアカラートリートメントと言えます。使い心地はハンドクリームのような使い心地であり、肌への伸び方に関しても、ハンドクリームのようといえるでしょう。肌についたトリートメントはお湯で落とすことができるので安心です。

これまでに白髪染めでかぶれてしまったという経験を持っている人は多いかもしれません。グローイングショットカラートリートメントは低刺激の染料が使用され、肌への負担が軽くなる工夫がなされています。

一回当たりの価格も391円と安く、その効果を見たときに、コスパ抜群の商品と言えます。

グローイングショットカラートリートメント 口コミ

マイナチュレカラートリートメントとルプルプおすすめはマイナチュレ!

白髪染め

マイナチュレとルプルプで迷ったら、おすすめのカラートリートメントはマイナチュレです。ルプルプよりおすすめするのは、一本でさまざまなヘアケアができるからです。

マイナチュレには白髪を染めるだけではなく、エイジングケア・スカルプケア・ヘアケアも同時に行えます。
つまり白髪を染めながら若々しい美しい髪に買えていくことができるので、その他のヘアケア製品を使う必要があります。

一本で4つのケアができることにより、マイナチュレはコスパがルプルプより優れていておすすめです。金銭的な負担だけではなくヘアケアにかける時間も節約できますから、白髪を染めつつトータルなヘアケアができるカラートリートメントが欲しいんなら、ルプルプより良い選択になるでしょう。

コスパが良いのは一本で4つのケアができるだけではなく、使える回数が多いのも理由です。
マイナチュレは比較的値段が高いカラートリートメントなので、金銭的な負担は大きいと思うかもしれません。

しかしマイナチュレはショートヘアなら、1本で6.6回染められると言われています。1本で使える回数まで考えれば、コスパ的には優れているカラートリートメントです。

 

マイナチュレは植物由来の白髪染め

マイナチュレに含まれている成分は、94%が髪に優しい植物由来です。厳選された44種類の植物由来成分をメインに配合していますから、かぶれなどの肌トラブルも起きにくいと考えられます。

絶対に肌トラブルが起きないわけではありませんが、敏感肌で成分が気になるなら魅力的な特徴になるでしょう。

カラートリートメントは自宅で気軽に白髪染めができるメリットがありますが、使用する製品によっては染まりにくくムラができることも少なくありません。

しかしマイナチュレは美容院に行く必要がないと言われるほど、しっかりと白髪が染まると評判です。カラートリートメントのなかでも染まりやすいと評判ですから、ルプルプで染まりにくいと感じたら試しに使って見るのも良いでしょう。

マイナチュレカラートリートメント体験レビュー

ヘアボーテ シーエッセンスカラーフォームのメリット・デメリットは?

白髪染め

ヘアボーテは、今までにない新感覚の白髪染めです。ムース状の泡で染めていき、1回でしっかり染める
ことができるので忙しい人に向いている商品だと思います。

ヘアボーテのメリットとデメリットを上げていきましょう。

メリットは

1回で染まる手軽さ

髪のエイジング効果がある

キツイ匂いがしない

(マリン系の香り)

残りを好きな時に使うことができる

(部分的にも利用できる)

待ち時間が短い

液だれしない

というメリットを感じることが出来ると思います。

また、購入するときも、初回限定10%オフで送料が無料になり、次回使える1000円分の優待券をプレゼントしてくれるのです。気軽にリピートすることができるので、このようなプレゼントは嬉しいですね!

デメリットは、

選べる色が少ない

色を混ぜることができない

缶は持ちやすいが、染めている最中は滑りやすい

など、デメリットは少ないように感じます。

市販のヘアカラーに比べると、髪や頭皮へのダメージが少なく、その割にしっかりと染めてくれるので、
染めている時は不快な気持ちになるということは少ないと思います。

へアボーテ シーエッセンスカラーフォーム 何回分使えるのでしょう?
髪の長さや使う量にもよりますが、約3回分3ヶ月間使うことができますので、
コストパフォーマンスもかなり高いです。

明日急な用事ができてしまったという人でも、ヘアボーテでダメージをかけずに1回で
染めることができるので、美容室に行かなくても十分に対応することが出来ると思います!

エイジングケア発想の白髪染めはこちら!

白髪染め

ヘアボーテは、髪に優しいエイジング効果が期待できる白髪染めとして、多くの人に愛用されている商品です。

「こんな白髪染を探していた!」と感じる人も多く、自宅での白髪染を苦痛に感じなくなることと思います。

髪を染めることは、ダメージが掛かることだと思っていた人は多いと思います。

しかし、ダメージを与えるどころか、髪に優しい成分が含まれているのでエイジング効果を期待することができるのです。

髪を染めた後のキシキシ感やツッパリ感がなくなり、パサついた髪ではなくしっとりとした髪に導いてくれるのです。
また、ヘアボーテは手軽に使えるムース缶なので、液を混ぜることなく直ぐに使えるのが良いところです!

忙しい人にピッタリな白髪染なので、試しに利用してみるのも良いと思います。いろいろな物を使い、自分が
納得したものを愛用していきたいものですよね!

ヘアボーテは、納得できる白髪染できっとリピートしてもらえる商品だと思います。

キツイ匂いもなく、マリン系の爽やかな香りなので、部屋でも不快に感じることなく染めていくことが
できることでしょう。

染めるときは、大量にではなく少しずつ手にとって髪に馴染ませていくことがポイントです。
液だれもしないので、無駄なく利用することができるのも嬉しいポイントです。

ワンプッシュのムースタイプだから白髪染めも簡単!

白髪染め

白髪染というと、薬品を混ぜて髪に付けていくというイメージを持つ人が多いと思います。液だれがしにくいクリーム状になっている物が多いようですが、それでも垂れてくる場合があります。

薬品も容器についてしまい、最後までしっかりと使い切ることができず、容器についた分がもったいないと感じる人も多いようです。

ヘアボーテは、ワンプッシュのムースタイプなので、液だれする心配がありません。

また、ムース缶なので、薬品を最後まで使い切ることができ、無駄にすることなく使い切ることができるのです。

手袋をはめて直接手に取り、髪に馴染ませていくタイプなので、気になる箇所にしっかりと染めていくことが
できるのが魅力的です。エイジング効果も期待できるということなので、髪や頭皮へのダメージも気にする
ことなく利用することができるのも嬉しいポイントです。

ヘアボーテの手軽さに魅力を感じている人も多く、乾いている髪に直接馴染ませていくので、使いたい時に
直ぐに使うことができるのが魅力的です!

面倒に感じていた白髪染も、手軽にできてダメージが少ないのですから、自宅での白髪染も手軽に
感じていくことでしょう。残った分は時期に回せるのも嬉しいことですね!

ページの先頭へ